2007年11月19日

IBM環境シンポジウム2007

11/1、IBM環境シンポジウム2007に参加してきました。

このシンポジウムは2000年に
第1回シンポジウムを東京で開催されて以来、
毎年各地で開催されています。

今年は第8回として大阪府高槻市が開催地となり、
大阪府環境農林水産部からの推薦で芝生スピリットが参加することとなり、
セッションD『環境活動の輪』の中で
『校庭の芝生化の現状と今後の展開に関して』として
1時間発表してきました。

大会は午前中、メインホールで参加者1,000人規模で行われ、
大阪府副知事、高槻市長の講演の後、
『地球が危ない』のテーマで建築家安藤忠雄氏の講演がありました。

午後からは4つのセッションに分かれて
12人の方が報告されました。

予想以上に大きいシンポジウムに参加することが出来、我々のセッションには80人ほどが参加されました。


展示ルームの風景です。
s3IBM環境シンポジウム071101 003.jpg

芝生スピリットの展示パネルです。
今回IBMにお願いして作成してもらいました。
s5IBM環境シンポジウム071101 005.jpg
s6IBM環境シンポジウム071101 006.jpg s7IBM環境シンポジウム071101 007.jpg

IBM環境シンポジウム2007.pdf


posted by shibafu-staff at 20:24| 大阪 ☀| 講演会・シンポジウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする