2019年07月13日

桜の宮小学校

7/6、桜の宮小学校の芝生クラブに行ってきました。

芝生の上で集まった皆さんの自己紹介をした後、学校側から
芝生の様子について説明がありました。

芝生は大変いい状態で育成も早くなり、青々としています。
日常管理は、晴天続きの時にスプリンクラーでの水撒きを行うことと
適度な芝刈りと肥料散布です。

芝生の勉強会を行った後、芝生の薄い所に砂を少し入れたり
部分的な芝刈りをしたり、鉄棒下の固くなっている土を
スパイキングしました。


全体の様子です。
夏芝もしっかり伸びてきて、非常に良い状態です。
s1桜の宮190706-01.jpg


s2桜の宮190706-02.jpg


s3桜の宮190706-03.jpg


芝生の上で「芝生の勉強会」を行いました。
芝生の種類は大きく「暖地型芝草」=夏芝、「寒地型芝草」=冬芝があることや
桜の宮小学校には、歴代色々植えてきた色々な芝生が生えているので
代表的な芝生の種類と特徴などを勉強しました。
s4桜の宮190706-04.jpg s5桜の宮190706-05.jpg


芝生の育成を促進するためにスパイキングを行いました。
s6桜の宮190706-06.jpg


エンジン付きの手押し芝刈り機で芝刈りを行いました。
s7桜の宮190706-07.jpg


芝生の薄い所に目砂をしました。
s8桜の宮190706-08.jpg s9桜の宮190706-09.jpg s10桜の宮190706-10.jpg


集まった皆さん、お疲れ様でした。


posted by shibafu-staff at 20:23| 大阪 ☔| 桜の宮小学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする