2015年09月08日

三田かるがも園(定例ミーティング)

8/31、ポット苗の成長を楽しみにしながら
三田かるがも園の定例ミーティングに参加してきました。

園の方で調べてもらったこれまでの積算日照時間は、8/20までで
316時間です。
我々が調べたポット苗生育に必要な積算日照時間の目安
380時間の80%程度です。

やはり日照時間が不足しているようで、修復部分の様子は残念ながら
ティフトンの生育が充分ではありません。
9月に入ってからの天候を見ていると、10月の運動会に向けた仕上がりが
少し心配になってきました。


園庭の様子です。緑のきれいなクサッパラになっています。
s1三田定例ミーティング150831 (1).jpg

s5三田定例ミーティング150831 (5).jpg

s6三田定例ミーティング150831 (6).jpg


センター側の園庭です。ほぼ刈り込みだけでこの状態です。
s8三田定例ミーティング150831 (8).jpg

s9三田定例ミーティング150831 (9).jpg

s10三田定例ミーティング150831 (10).jpg


ポット苗での修復部分です。ティフトンの密度が上がっていません。
s2三田定例ミーティング150831 (2).jpg

s3三田定例ミーティング150831 (3).jpg

s4三田定例ミーティング150831 (4).jpg


切り取った園庭の雑草部分を、プール横に移植した箇所です。
加湿で土壌条件がきびしいのですが、雑草地になってきています。
s7三田定例ミーティング150831 (7).jpg
posted by shibafu-staff at 11:15| 大阪 ☔| 三田かるがも園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする