2011年07月22日

アマチュア芝生管理教室

7/18、神奈川県立保土ヶ谷公園管理事務所で3年前から行われている
アマチュア芝生管理教室に参加してお話して来ました。

この日は早朝からなでしこジャパンの決勝戦があり
ほとんど寝ていない状態で参加しました。
参加予定者の中にも、この日急に祝杯を挙げることになり欠席しますとの連絡が
数名あったそうです。

講演の最初は、東京農業大学の水庭千鶴子先生が
「校庭・園庭の芝生と放射能汚染」というテーマで分かりやすく
放射能、放射線、等の違いを説明しながら
実際の除染作業方法と効果などを説明されました。

午後から行われた現場からの報告で
小田原市の「下府中グリーンプロジェクト」の加藤さんの報告には感動しました。
最後に保土ヶ谷公園のサッカ−場の芝生を見学しました。


アマチュア管理教室の様子です。
s2アマチュア芝生管理教室110718 (2).jpg

サッカー場の見学風景です。
s3アマチュア芝生管理教室110718 (3).jpg

サッカー場ピッチのいい部分です。
s4アマチュア芝生管理教室110718 (4).jpg

ここは冬芝のトランジットがうまくいかなかったようです。
s5アマチュア芝生管理教室110718 (5).jpg

参加の声をかけて下さってありがとうございました。


posted by shibafu-staff at 13:26| 大阪 ☔| 講演会・シンポジウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする