2019年05月26日

桜の宮小学校

5/11、桜の宮小学校の芝生クラブに行ってきました。

集まった皆さんの自己紹介をした後、学校側から芝生の様子について説明がありました。

暖かくなって芝生の育成が早くなり、全体として青々としています。
天水のみで良い状態が維持出来ているとのことでした。

この日は芝生の凸凹(不陸)を均すために砂を入れました。


全体の様子です。
冬芝の生育も良く、夏芝もしっかり伸びてきています。
肥料を与えることでさらに緑が多くなってくると思われます。
s1桜の宮190511-1.jpg

s2桜の宮190511-2.jpg

s3桜の宮190511-3.jpg

s4桜の宮190511-4.jpg



一輪車に砂場の砂を入れ、砂を撒く準備をしています。
s5桜の宮190511-5.jpg


凸凹している所にスコップで砂を手撒きしながら均しました。
s7桜の宮190511-7.jpg s8桜の宮190511-8.jpg s9桜の宮190511-9.jpg s10桜の宮190511-10.jpg

 

芝生の育成状態や種類についてご質問にお答えしました。
s12桜の宮190511-12.jpg
集まった皆さま、お疲れ様でした。


posted by shibafu-staff at 20:40| 大阪 | 桜の宮小学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする